ワークショップデザイナーとして

コミュニケーションの場づくりの専門家。プログラムデザインスキル、ファシリテーションスキルを軸に幅広いコミュニケーションに関するスキルレベルが求められる。それが私が昨年修了した、ワークショップデザイナーのプログラムです。

演劇などのより表現力の高さが求められる領域でやるようなもの、というイメージが強いですが、決してそうとは限らない。人材育成や企業の研修、地方自治体の職員でワークショップをする方、会議とりしきりなどでも必要なスキルが詰まっています。

今日はそんなワークショップデザイナーとしてのキャリアを積み始めた方たちとのコラボレーション。同じプログラムを終えている共通項以外では全く接点なき方々とつくりあげました。

ある意味ドキドキ感いっぱいのプログラムですが、この経験は、これから地方の活性化に取り組もうとする私にはとても意義あるものとなるでしょう。コラボレーションして組める方と組みながら、人の潜在的な可能性を引き出していきたい。ワークショップデザイナーとしての私の目指していきたいところです。成長軌道のきっかけになる場づくりみたいなものですね!

今日はどんな可能性が広がり花開くか、楽しみです!

こちらは昨日居た場所の近く。

スカイツリーがしっかりみえた浅草でした。

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

w

%s と連携中